GTX1060搭載パソコンの比較と用途次第で役に立つサイトの紹介

いよいよ発売されたGeForce GTX1060搭載パソコンの気になる値段、価格帯はどれくらいになっているのでしょうか?価格調査などをしてみたいと思います。

BTOショップそれぞれの値段と性能など

有名BTOショップなどで取扱が開始されたGeForce GTX1060搭載パソコンの価格と性能などを調べてみました。

ツクモ

CPUはCorei5-6500を搭載、メモリ8GB、1TBのHDDを搭載しております。CPUについては先日VRの体験会をした際に店員さんにお伺いしたのですが、corei5でもVRは十分に動くとの事です。

ただし、元よりCorei7が必要なスペックのゲームをプレイするような場合は、Corei7を搭載する必要があるでしょう。

¥107,800(税別)+2000ポイント付与と値段も手ごろで入手しやすいと思います。SSDを搭載する場合はキャンペーン中により+¥3,500で250GBが増設可能です。

http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/game/2016/GA7J-C82T.html

パソコン工房

安価なもので¥106,980(税別)~取り揃えられております。こちらのポイントは534ポイントなので、ポイントを加味するとツクモの方がちょっとだけお得なようです。

ドスパラ

価格は\139,980(税別)+ポイント1,511と高価ではありますが、SSD240GB+HDD2TB、メモリ16GB、CPUはCorei7-6700とかなりの高性能です。

ちょっとVRや3DCGゲームをプレイするのに性能に不安を覚えるような人にオススメです。

Mouse

上記ドスパラと同等の性能で、価格は¥129,800とお買い得になっております。ドスパラでなければ、という事がなければ、コチラでも良いと思われます。

送料やサポートや保証内容をドスパラと比較して購入するのが良いと思われます。

GeForce GTX1060搭載パソコンで購入するのなら?

上記のBTOショップ内で選択するというのであれば、私はポイントを加味してツクモが良いかと思います。

ポイントはあまり・・・という方はパソコン工房でよいのではないでしょうか?

GeForce GTX1060で購入ということを考えている場合、あえて高スペックなCPUやメモリ搭載は必要ないのではないかと思います。

高性能を考えるのであれば、ちょっと金額を足して、GTX1080やGTX1070を購入してしまったほうが後悔が無いと思います。

GTX1060で良いと考えてのパソコン購入をあえて行っているのですから、最低限の出費で良いと私は考えてしまいます。

勿論、後々GTX1080やGTX1070に変更することを見越して購入するというのであれば、それも良いかと思います。

よほど高負荷の3DCGゲームなどでなければ、十分にGTX1060でも動作してVRを楽しむことができるので、なるべく安価なセットでの購入を私はオススメしたいと思います。GTX1060はゲーム用とばかり考えられていますが、実はクリエイター向けPCだったり動画視聴だったりエンコード用だったりと様々な用途に対応できます。その辺りの情報をまとめたのが「絵師ノート | イラスト制作や漫画の描き方を学べるサイト」です。

GTX1060に限らずグラフィックボードの選び方や液タブにおすすめのパソコンなど役に立つコンテンツが揃っています。ゲーミングPCのためには別サイトを参考にした方がいいですが、グラフィックボードを搭載したパソコンを様々な使い方をしたいならおすすめのサイトです。